低金利フリーローン大作戦

低金利フリーローン大作戦

MENU

低金利で新規入会特典も充実したネットバンク系フリーローンとは

いつでも自宅のパソコンやスマートフォンから利用状況や残高をチェックできる便利なオンラインバンクを使った低金利フリーローンを考えているなら、低金利な上に新規入会特典も充実した楽天銀行スーパーローンがおすすめです。楽天銀行は旧イーバンク銀行から新たに名前を変えてさらにパワーアップしたオンライン銀行の先駆け的存在であり、若い世代を中心に多くのユーザーがメインバンクにも利用している機能性溢れる銀行です。

 

そんな楽天銀行のスーパーローンなら、実質金利は4.9%から14.5%となっており、特に注目したいのはこの最大金利の低さにあります。融資を受ける際には実質金利の最低ラインを見てしまいがちですが、実際にチェックしておきたいのはこの最大金利の数字です。楽天銀行のフリーローンの場合、この数字が14.5%というのは業界内でもトップクラスの低金利となっており、初めての方でも、少額融資を希望する方でも十分に低金利で融資を受けられるというのが最大の魅力です。

 

さらに利用金額は最大500万円までという十分なボリュームで設定してあり、オンラインバンキングのフリーローンなのでもちろん来店の必要はありません。保証人も不要で、審査には1〜2営業日を要します。返済は、月々3000円からOKとなっているのでとても返しやすく、フリーローン初心者の方でも、収入に不安がある方でも十分に検討していただける内容です。

 

オンラインがメインの銀行とはいっても、提携金融機関のATMおよびCDは全国で8万台を突破しており、最寄の銀行やコンビニの機械をつかっていつでもどこでも借入と返済作業が行えるのが現実です。申し込み対象者は、20歳〜60歳以下の方で日本国内に住居している方、パートやアルバイト、派遣社員であっても毎月安定した定期収入がある、そして保証会社である楽天カード株式会社もしくは株式会社セディナの保証を受けることができる方なら誰でも申し込みが可能です。

2014/10/28 23:40:28 |
フリーローンは、カードローンと違って、一度60万円のフリーローンを借りたら、一括で60万円全額を受け取れるのですが、あとは毎月返済していくだけです。何回か返済して利用残高が30万円になれば、カードローンならあと30万円まで借りることが出来ますが、フリーローンだと追加融資が出来ません。もし枠内で再度融資を受ける場合は、新たに審査を受けて金銭消費貸借契約を締結しなければなりません。このようなことを考えると、カードローンの方がずっと便利なローンと言えますね。ただ、何度でも借りられるカードローンは、いつまでたっても完済ができないリスクがあります。一方、フリーローンは自由に枠内融資が出来ない分、借入残高...
2014/10/28 23:37:28 |
今は大体の物がカードローンと言われていますが、基本的には借金は何に使うのかを明らかにしなければならない物です。しかしフリーローンであればその用途を聞かれたりする事はなく、文字通り借りたお金を自由に使う事が出来ます。カードローンもフリーローンの一種だと言えますが、違いは契約として借りたのかどうかが違いになります。カードローンは限度額までであれば、借りたり返したりは自由です。勿論支払の期限はありますが、借りている間でも更に借りる事も出来ます。しかしフリーローンではそれはありません。一度に多少多く借りる事も出来ますが、それ自体が契約になっているため、その後の変更は出来ません。足りないからと言って更に...
2014/10/28 23:36:28 |
多くの地域で、フリーローンの広告活動が精力的に展開されているのではないかと考えられています。金融機関が独自に広告活動に力を入れる場合も見受けられているため、多くの人がこうしたフリーローンを知るようになり始めているのではないかと思います。また、効果的に広告活動が実践されるケースも度々確認されるようになり、金融サービスの中でも注目をよく集める存在となり始めているのではないかとみられています。多くの人たちにとって身近な存在として認識されるよう、広告活動が高い頻度で行われる人が一般的となり始めています。また、フリーローンを利用したことの無い人に強く訴えかける内容の広告を展開できるような環境を作ることに...
2014/10/26 23:34:26 |
フリーローンは使用目的が制限されない自由なローンのことです。何にでも使えますし、いつでも借り入れができるカードローンはとても便利です。しかし、目的が決まっているローンと違って低金利のものはないのではないか、というご不安をお持ちの方もいるのではないでしょうか。一般的に、使用目的が決まっているローンは追加融資が出来ませんので回収できない状態、いわゆる焦げ付きのリスクも小さいと考えられます。リスクが小さければ低金利になる傾向があります。フリーローンの場合は会社によって金利の設定は様々です。また、一口にフリーローンと言ってもいろいろなサービスがあります。一括で借り入れて完済するまで追加融資ができないタ...
2014/10/26 23:32:26 |
フリーローンを利用してみたいけれど融資への不安を感じているかた、より安心できる機関からの融資を受けたいと希望しているかたには、メガバンク系列で安心して借りられるフリーローンがおすすめです。たとえば、銀行系フリーローンの中でも特に低金利で定評があるみずほ銀行では、実質金利4.0%から14.0%での融資を行っています。この数字は、大手消費者金融で低金利を謳っている会社と比較してみても十分に低い、もしくはそれ以上に低いと言えるものであり、最近では必ずしも銀行系フリーローンは金利が高いという時代ではなくなっているのがよく分かる数字でもあります。さらにみずほ銀行住宅ローンをすでに利用している場合には、こ...
2014/10/26 23:05:26 |
フリーローンというのは、使い道が特に制限されない借入のことです。住宅ローンや教育ローンなどの審査が通らなかったときでも、フリーローンを利用してそれらの目的で使うことができますし、基本的には保証人をつけたり不動産を提供したりせずに手続きをとることができますので、一人暮らしの人や担保提供できるような資産を持っていない人でも借入ができて安心です。フリーローンは主に銀行系で行っていますが、消費者金融系などでもキャッシングやカードローンとして同じような内容のものが用意されていますので、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。フリーローンを選ぶときには、審査に通りやすいところ、低金利のところ、利用限度額が...
2014/10/26 22:28:26 |
フリーローンは銀行や金融機関からお金を借りるということです。カードローンとの違いとしては、借りる際の方式があります。カードローンの場合は設定された利用限度額の範囲内で借り入れする事が出来ます。そして返済していく事によって、利用額が減って余裕が出来ればまた利用限度額の範囲内で借りる事が出来ます。フリーローンは一度お金を借りてしまえば、後は毎月返済していくだけのシステムです。つまり追加して借りる事が出来ないということになります。カードローンの様に、ある程度返済すればまた借りれる訳ではないので借りすぎてしまう事がありません。カードローンの様に少し返済したからと言ってまた借りてしまうという事が無いとい...